格安マツエク・ネイル | 「フォルモーサ」熊本店

爪水虫

10月12日

image
爪水虫になる原因は上記にもありますが、水虫の原因菌である白癬菌(はくせんきん)と呼ばれるカビの一種が爪にまで感染してしまうことが原因です。

この白癬菌は皮膚や髪の毛、爪などのタンパク質を栄養にしているため、住み着いた場所によって症状が変わってきます。

代表的なものは足の指の間が白く、皮膚がぐちゅぐちゅした状態になる足水虫と呼ばれる足白癬です。

この白癬菌は高温多湿の場所を好み、爪に汗や垢 などの汚れが溜まったり、ブーツなどを履いて足が蒸れている状態などで爪に寄生し爪をボロボロにして行きます。

また爪水虫は感染するのも特徴で空気感染はしないもののみずむしの症状が出ている人と同じスリッパやバスマットなどから感染することがあります。

銭湯や温泉、プールなどでも多数の人が使用しているスリッパやバスマット、脱衣所の床などから感染してしまうこともあります。

また、家族内で水虫になっている型がいると家族内で感染を広げてしまうことがありますので、タオルやスリッパなどは共有せずに原因菌である白癬菌が付着している可能性のあるものは家族内で使わないようにしましょう。

関連記事

  • 梅雨の時期のジェルネイル

    梅雨の時期のジェルネイル

  • 縦溝の原因は???

    縦溝の原因は???

  • キュティクルクリーン

    キュティクルクリーン

  • ジェルネイルとマニキュアの違いとは?

    ジェルネイルとマニキュアの違いとは?

  • 甘皮についてPart3

    甘皮についてPart3

  • キレイな手

    キレイな手

OPERATION MENU

GOOD POINT

RECRUIT

FORMOSA熊本店で仲間になって頂ける方を募集中

しっかり休みたいし、給料も多く欲しい、有給休暇も取りたいし、
スタッフ同士が仲良くなきゃ嫌、しっかりした会社が良いし安定もしたい、
頑張ったら頑張っただけ評価して欲しいし、どんどん上を目指したい、
頑張ったら手当が多いぶんの力を試してみたいなどなど、
1つでも当てはまったら、是非応募してみてください!